庭園文化講座「文化の森亥鼻山の史跡巡り」~亥鼻山の地形・石碑・彫像を訪ね歩く~9月14日(木)開催

庭園文化講座「文化の森亥鼻山の史跡巡り」~亥鼻山の地形・石碑・彫像を訪ね歩く~

亥鼻公園は、鎌倉幕府を開いた源頼朝の重鎮であった千葉常胤(つねたね)の父・常重が大治元年(1126)に居館を構えた千葉市発祥の地にあります。文久元年(1861)の千葉八景に「猪鼻山の望月」が選ばれるなど、古くから名所旧跡として親しまれてきました。

また、公園周辺には千葉城(郷土博物館)や千葉県文化の森、県中央図書館があり、文化の香り高い場所でもあります。中世から現代に至る‘いのはな山’の歴史と文化に思いを巡らせてみませんか。

  • 開催日:9月14日(木) 午後1時30分~3時30分
  • 開催場所:いのはな亭、いのはな山周辺の散策
  • 講師:斎藤 久芳(元中央稲毛公園緑地事務所所長)
  • 対象者:15歳以上
  • 会費:1,000円(お茶、和菓子 付き)
  • 定員:15名
  • 参加申込:㈱塚原緑地研究所
    電話:043-279-8005 FAX:043-279-8142
    » 参加申込フォーム
  • 「文化の森亥鼻山の史跡巡り」~亥鼻山の地形・石碑・彫像を訪ね歩く~ご案内チラシ

※動きやすい服装でおいでください。
※参加申込は、開催日の一ヵ月前からです。

主催:亥鼻公園集会所指定管理者:株式会社 塚原緑地研究所

庭園文化講座「日本の文化を楽しむ」~第3回 朗読と笛のひと時~8月19日(土)開催

庭園文化講座「日本の文化を楽しむ」~第3回 朗読と笛のひと時~8月19日(土)開催

いのはな亭は、千葉市の歴史公園である亥鼻公園にあります。和室と日本庭園、茶店があり、豊かな緑につつまれています。落ち着いた雰囲気の中様々な講座を開催しています。

夏の特別企画!
日常から離れた空間で、小さな灯りのもと、ちょっと怖い物語と少し不思議なお話に篠笛・石笛・龍笛が唱和します。
のんびり 聴いたり ゆっくり 観たり
言霊と音霊が響きあうひと時をご一緒しませんか?

お申込み受付は、開催日の1ヵ月前からです。
亥鼻公園集会所指定管理者:株式会社塚原緑地研究所

庭園文化講座「茶の湯を楽しもう」7月31日(月)開催

庭園文化講座「茶の湯を楽しもう」7月31日(月)開催

いのはな亭は、千葉市の歴史公園である亥鼻公園にあります。和室と日本庭園、茶店があり、豊かな緑につつまれています。落ち着いた雰囲気の中様々な講座を開催しています。

茶会に参加した事がありますか?日常とは異なる茶席で亭主が心を込めて選んだ道具を拝見し、手に触れ、おいしいお菓子とお茶を戴き、正客と亭主の会話を耳に、五感を総動員して楽しむことができます。銘を聞くこと、模様を愛でることを中心に茶会の楽しみ方の一端を紹介いたします。

  • 開催日:7月31日(月)
  • 開催時間:午後1時30分~午後3時00分
  • 開催場所:いのはな亭
  • 講師:NPO博物館活動支援センター理事 松浦 淳子
  • 対象者:15歳以上
  • 参加費:1,500円(和菓子、抹茶付き)
  • 定員:15名(先着順)
  • 参加申込:㈱塚原緑地研究所
    電話:043-279-8005(土・日除く)
    FAX:043-279-8142
    » 参加申込フォーム
  • 「茶の湯を楽しもう」ご案内チラシ

予約は、開催日の一か月前からです。

亥鼻公園集会所指定管理者:株式会社 塚原緑地研究所