庭園文化講座「日本人とサクラ」—日本人とサクラの木は 昔から深い歴史があった—3月9日(土)開催

注目

庭園文化講座「日本人とサクラ」—日本人とサクラの木は 昔から深い歴史があった—3月9日(土)開催

いのはな亭は、千葉市の歴史公園である亥鼻公園にあり、和室と日本庭 園、茶店があり、豊かな緑につつまれています。落ち着いた雰囲気の中様々 な講座を開催しています。

現在、猪鼻山は名実ともに花見の名所になっていますが、今回は、猪鼻山が花見の名所になった経緯や、今後も、千葉市を代表する花見の名所になっていくには、私達が猪鼻山のサクラの木とどうかかわっていったら良いかなど、幅広い視点から猪鼻山のサクラの木を見つめ直します。

  • 開催日:平成31年3月9日(土)
  • 開催時間:午後1時30分〜午後3時30分
  • 開催場所:いのはな亭
  • 講師:小澤 清男(元・千葉市教育委員会)
  • 対象者:15歳以上
  • 参加費:無料
  • 定員:25名(先着順)
  • 参加申込:(株)塚原緑地研究所
    電話:043-279-8005(土・日除く)
    FAX:043-279-8142
    » 参加申込フォーム
  • 「日本人とサクラ」チラシ

お申込みは、開催日の一ヶ月前からです。
亥鼻公園集会所指定管理者:株式会社 塚原緑地研究所